古銭買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で古銭が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまった古銭を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】古銭を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

古銭と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた古銭以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\古銭が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【古銭買取実績はこちら】
大判、小判、純金メダル、記念硬貨、古銭アルバム、金貨、銀貨、銅貨、海外金貨、エラーコイン、丁銀、貿易銀、豆銀、露銀、紙幣、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない古銭を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている古銭などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

古銭買取によくあるQ&A

今一番注目されている古銭買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い古銭が出てきました。古銭の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

古銭を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な古銭を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる古銭は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

古銭買取の基礎知識コラム

どこのブランド品買取店においても、扱う商品は様々なのですが意外と良い価格になりやすいものとして、ヴィトンやシャネルとったハイクラスのブランドが出したノベルティグッズが挙げられます。

ブランドロゴが入った鏡やポーチ、ミニタオルだったり、日傘や、よく知られていて人気のあるスノードームなど、どれもこれも、ブランドの商品を買うことにより店からプレゼントされるものです。

そういう様々なノベルティグッズは、コレクターが大変多く、人気も高いということで、割と良い値段がつくことも多いのです。

そういった高級ブランドのノベルティグッズを保管しているなら、買取店で査定を受けてみると良いでしょう。

正規品の靴やバッグより良い価格がつくこともあります。

1914年、ちょうど百年ほど昔、バレンシアガは、スペイン人、クリストバル・バレンシアガにより創業されたファッションブランドで、スペイン国内にて設立されました。

スペインの内戦によって、パリへと本拠地を完全に移動しましたので、そのため、スペインで生まれたスペイン人によるブランドですが、フランスのファッションブランドです。

所謂、ラグジュアリーブランドであり、エルメスなどと同様、ハイブランドとして存在しており、服、バッグ、靴、宝飾、香水、時計、などと、扱う商品は様々です。

ブランド品の買取店で、バレンシアガの製品を売るつもりなら、財布やバッグ、小物などは、高く売却することができるでしょう。

ブランド品の買取業者というのは、ここ最近ずいぶん増えましたので、どこにするか迷ってしまいます。

そんな時は、複数の業者が、それぞれに算出した査定額を比較できるサービスが、ネット上に「一括査定サイト」として存在しますので、利用してみると良いでしょう。

売却予定の品物について、どこのブランドか、商品名は何かなどを入力しして一括査定を申し込むことで、その情報を元に出した査定額を、いくつかの業者が個々に知らせてくれることになっています。

査定額を比べて一番高いところを知ることができるため、なるべく高い値段がついてほしい、という人には至れり尽くせりのサービスといえるでしょう。

サイトから申し込む一括査定はもちろん無料であり、査定額に納得できないなどで、取引をやめることもできますので、業者との売買に不安がある人でも「利用してみようかな」と思えるようです。

物の価値というのは難しいものです。

特に中古ブランド品の価値に関しては、人気によっては高値が付いたり、元の値段からは考えられないほど低い値段になったりと簡単には判断できない場合が多いようです。

ですから、使っていないけれど保管している、そんなブランド品に、意外に高い値段が査定の結果付いたりするというようなことだって、ないわけではありません。

あえて斟酌せずに、「売ってもいいかな」と思えるようなブランド品があるなら、試しに査定を受けたら、面白い結果が得られるかもしれませんよ。

普通の品だとばかり思い込んでいた手持ちのブランド品が、高値で取引される人気の品になっていた、といった例もあるにはあるのです。

不要になったブランド品を買い取ってほしいけど、買取店まで出かけるのが難しいといった場合は、宅配を使った買い取りサービスがおすすめです。

これを使うと、利用したい買取店まで品物を持ちこむ手間暇を全くかけずに済み、簡単で便利に買取店を利用できるようになりました。

お店のサイトで買い取りを頼むと、箱や緩衝材などの専用配送キットが送られてきますので、その箱に売却を希望する品々を入れて梱包し、お店に送ると、査定してもらうことができます。

売却したい品物が複数個だったり、なかなか外出する時間もなければ、このサービスを使って買い取ってもらうのが良さそうです。

クロエは、実業家ギャビー・アギョンにより1952年に立ち上げられたフランスの地を発祥とする、世界的な人気ファッションブランドです。

洗練された、高級感のあるデザインで、しかもカジュアル感も漂っており、主に若い世代の女性たちの間で人気です。

クロエが世界の一流ブランドと肩を並べるようになった理由は、後にシャネルやフェンディのデザイナーをも務めることになるカール・ラガーフェルドが主任デザイナーとしてクロエに迎えられたから、とされています。

買取店において、クロエの高価買取を望むのであれば、買取店は複数利用して査定を受け、できればクロエに詳しいところを選び出すのが高価買取のやり方になります。

すっかり押入の肥やしになり、この先使う予定もないブランド物などは、置いておくだけ無駄でしかありません。

以前であれば質屋に持ち込む人も大勢いましたが、ここのところテレビCMや広告などでもおなじみになりつつある、ブランド物を買い取ってくれる業者を利用するのが要らなくなったブランド品の売却先としてとても役に立つはずです。

それというのも、こういった買取業者は店を訪ねなくても、手持ちのブランド品を査定に出すことができるのです。

そして万が一、業者のつけた値段が満足のいくものでなかったなら、品物の発送料や査定にかかる手数料要らずで持ち主に返品されるようになっており気軽に利用してみようかな、という気になりますね。

よく売れる有名ブランド物や人気商品のみ扱う傾向のあるお店では、古い物、型落ちしているものなどは買い取り拒否される傾向があるようです。

そういうものを売却したい場合は、新品購入時の付属品、外箱やギャランティカードといったものがなくても買い取りをしてくれる、そういった業者を選ぶのが良いようです。

利用しやすいと言えばそうなのですが、実はこういったお店は大抵の場合、買取価格が低めになっていますので、手持ちの商品を全部買い取りに出すようなことはしないで、高額買取の見込みがありそうな物が混ざっているなら、それは違うお店を利用して、売却した方が良いです。

ブランド品をどれも同じ店で買い取らせていませんか。

どの業者を利用するかを検討する際には、売却を希望する品物の人気次第で臨機応変にお店を変えるのが、賢いやり方です。

つまりこういうことです。

売りたい品物が人気有名ブランドの物であるなら、テレビCMで見るような大手の業者を選んで利用するときちんとした査定の上、高い値段で買い取ってもらうことができるでしょう。

しかし売りたい品物がよく知られたブランドではなかったり、人気の薄いものだったりすると大抵の大手ショップでは、マニュアルによって最初から買い取らないことになっている場合が多いため、そういった所は避けて、あまりメジャーでないところをここでは選択するべきでしょう。

少なくとも大手のように、すぐに断られるということはないようです。

不要になったブランド品を買取店で売却しようとする時に、その商品購入時に付属していたギャランティカードがあるかないかは大きな違いです。

これについては、ある方が断然良く、ついていない場合、店によってはその商品の買い取りを断られることもあります。

ですが、これがなくてもお店の鑑定によって、紛うことなく本物であるとされれば、安値になることが多いですが、買い取ってくれることもあります。

買い取りにおいて、ギャランティカードの付属が絶対条件、という商品もあり、そういったものの詳細については多くの買取店がHPなどに載せていますから、見ておきましょう。

ただ、ギャランティカードに限らず、購入時の付属品の有る無しは買取価格に大きく響くということを覚えておきましょう。


古銭買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの古銭買取業者なら/

古銭の高価買取なら