古銭買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で古銭が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまった古銭を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】古銭を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

古銭と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた古銭以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\古銭が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【古銭買取実績はこちら】
大判、小判、純金メダル、記念硬貨、古銭アルバム、金貨、銀貨、銅貨、海外金貨、エラーコイン、丁銀、貿易銀、豆銀、露銀、紙幣、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない古銭を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている古銭などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

古銭買取によくあるQ&A

今一番注目されている古銭買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い古銭が出てきました。古銭の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

古銭を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な古銭を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる古銭は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

古銭買取の基礎知識コラム

手持ちのブランド品をしかるべきところに売却してお金に換えたい、といった時にPCやスマホでアクセスできる一括査定サイトが役に立つでしょう。

売却したい品物についての情報を入力すると五社かそれ以上の業者が、その情報を元にした査定額を教えてくれるため、店舗をいくつも巡らなくても良い値段で買い取りを行う業者はどこなのか知ることができるので、大変効率的です。

当たり前のことですが、業者から示された査定額に不服があるなら売らないでおくのも自由です。

当初はパリ郊外にある鞄店だったヴィトンは、今やバッグ、財布など多彩な製品を扱う世界有数のファッションブラントとなりました。

ちなみに、ブランド名は創始者である職人ルイ・ヴィトンからきています。

さてルイ・ヴィトンと聞いて思い浮かぶものと言えば、LとVの文字の組み合わせで作られたマーク、モノグラムでしょう。

様々な製品に多用されるこの、ブランドの顏ともなっている模様は形状と相まって、落ち着きのある雰囲気を醸し出しています。

ヴィトンというブランドは世代に関係なく、大変息の長い人気を誇り、よく出る新作や、限定品の類が人気となることもあり、以前購入し、使っていないヴィトンを買取店に売りに出してお金にし、新製品を買う資金の足しにする、といったことをする人も少なくありません。

エルメスの歴史は、馬具工房から始まります。

その顧客は皇帝や貴族などですから、事業としては大変成功していたと言えるでしょう。

程なくして、フランスにも産業革命の波が押し寄せ、そろそろ自動車の実用化の芽が出てきていました。

そこでエルメスは、馬車の急激な衰退に対処するべく、馬具作りで得た皮革加工のノウハウにより、バッグや財布を製作する事業へと華麗に転身し、激動の時代を乗り切り、時流を読んで、長い歴史を名声を伴って生き延びてきたブランドです。

もはや、説明不要の超高級ブランドと言っても過言ではないでしょう。

需要は高く、供給が少ないため、不要になったエルメスがあるなら、保管しておくよりは、買取店を利用して売却を考えた方が良いでしょう。

かなりの高額で買い取ってもらえる可能性があるからです。

不要になったブランド品を買い取ってほしいけど、買取店まで出かけるのが難しいといった場合は、宅配を使った買い取りサービスがおすすめです。

これを使うと、利用したい買取店まで品物を持ちこむのが不要ですので、その分時間もかからず、便利になっています。

ホームページ上から買い取りを依頼すると、お店からは配送用の箱などが送られてきます。

それから、それを使ってブランド品を梱包して送り返すことで、査定員による査定が行われます。

売却したい品物が複数個だったり、なかなか外出する時間もなければ、こういったサービスを上手に使うと良いですね。

世界的に名高いブランド、ブルガリは宝飾品のブランドとして知られ、ジュエリー、時計、香水、化粧品などと、品質の高いものばかりを数多く次々と世間に送り出してくれています。

ブルガリは、1884年にソティリオ・ブルガリによって設立されたブランドです。

元は銀細工の店でした。

うまく時代の波に乗りつつ、各国へ進出を果たしていき、現在においては、世界各地に直営店を持つ、ハイブランドへと成長しました。

ブルガリの時計に関して言えば、その買取額は少々の傷が有ったとしてもかなりの高額で、買取を行ってくれる店が殆どでしょう。

バーバリーは、コート類と裏地にある洗練されたバーバリーチェックで名高いファッションブランドで、イギリスが発祥の地です。

服飾だけでなく、アクセサリー類や靴、メガネ、バッグや香水、時計といったように数多く売り出していますけれど、バーバリーといえば、伝統があって機能の優れた至高のトレンチコートが一番の人気商品であって、物と状態によるのは当然なから、買取店を利用して査定を受けてみると概ね、高めの査定額に出ることになるでしょう。

大変高い人気を誇るブランドの一つ、フランス生まれのシャネルは、創業したのはガブリエル・ボヌール・シャネル、良く知られている「ココ」は愛称です。

彼女によって興され、彼女の名前を冠した、いまや絶大な人気を誇るファッションブランドです。

創業当初はシャネル・モードという名前の帽子屋さんだったのですが、徐々に服、香水やコスメといったように、広く展開するようになり、バッグ、財布、時計など幅広く、各種様々な商品が販売されています。

熱心なファンが多いこともあって、市場での需要は充分ですから、買取店では、商品にもよるものの良い値段での買取もあるはずです。

学生さんなどの若い人がブランド品を使いこなしている光景も、そう珍しい物ではなくなってきましたが、所有のブランド品を、ブランド買取店で買い取ってもらうことは客の年齢によって制限されています。

その詳細は店によって異なり、未成年から買い取りをしない、とするお店や、サインの入った保護者による同意書の類を用意できれば18歳以上、20歳未満の人との取引を認めてくれるところもあるようです。

ブランド品を未成年の人が買い取ってもらうつもりなら、利用前にHPで年齢制限の項目などについてチェックしておく必要があります。

一般にフェラガモと呼ばれますが、正式にはサルヴァトーレ・フェラガモでデザイナーの名前がそのままブランド名となっています。

イタリア、フィレンツェでの開業は1927年ですが、それ以前から大勢の顧客のいる程の熟達した靴職人でした。

どちらかといえば名より実、ブランド名もありますが、その品質の高さと使いやすさによって、人気は非常に高いです。

やはりフェラガモはなんといっても靴が主力ですが、代がわりもあって相当、商品を展開させるようになり、パリコレクションにもエントリーするようになるなど靴だけ、という印象は変わりつつあるのかもしれません。

履かなくなった不要なフェラガモの靴を放置しているだけなら、大変もったいないですから、買取を検討してみると良いでしょう。

何足もあって面倒、という場合は出張買取が便利です。

大雑把にブランド品とはいっても、物は様々です。

数あるブランド品の中でも、買取店において最も査定に期待できないものは、洋服であるとされています。

品質は極上、デザインも好ましい、といった商品であっても、かなりの人気ブランドでないなら査定額は、残念なものとなることが多いです。

未着用の新品で、値札もついているものだったらまあまあ納得の金額になる場合もありそうですが、新しくても着たことがあれば、査定額は格段に落ちるでしょう。

着古して、長年の風合いが出てしまっているような服になるともう残念ながら、ほとんど値段はつかないでしょうから、リサイクルショップに持ち込んだ方が良いかもしれません。


古銭買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの古銭買取業者なら/

古銭の高価買取なら